中古車市場調査

SUBARUの中古車ビジネスを支える

中古車事業にとってもSUBARUのブランド価値を高めていくことが重要なテーマとなっていますが、そのためには現状認識が不可欠であり、中古車の小売相場、AA相場、在庫状況などを常に把握することを心掛けています。様々な情報をツールを活用しながらデータ化、分析、課題の抽出を行い、次の手を打つための情報提供を行うという、SUBARUチーム全体の中古車戦略を考える上での重要な役割を担っています。

業務の流れ

情報提供とは、単なるデータの分析結果だけではなく現場でヒアリングした内容などと併せて親会社であるSUBARUに現状を報告する業務です。毎月関連情報を報告書としてまとめ、それらがSUBARUの中古車戦略などに活用されるほか、当社プライシング事業における査定基本価格の算出根拠としても利用しています。

この仕事の魅力

データを読み解くところに楽しさがあります。
データを元にした客観的かつ合理的な根拠に基づく中古車戦略を提案するなど、データと向き合う仕事なので、数字の並びを見て「直感的にここがおかしい」と気づけるタイプの人や、論理的な思考を得意とする人には向いていると思います。現在は市場の現状分析が主たる業務になっていますが、将来的にはデータ処理の自動化等、より効率的な分析ができることを目指しています。

他の事業のご案内

中古車の仕入及び販売

オークションの運営

中古車商品化用品の販売

プライシング事業